読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが働いたかもしれないブログ。

無職ひきこもりニートを10年プレイしたひとの妄想劇ブログ。

志持つニートが一人でもやって来て読んでくれればOKだからニートアピールしてるだけやで。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)⑧/30代無職の落ち武者。

30代へオレ参上。 30代の無職。 結局どんなことにも「下積み」があって、それは自分の意に沿わないものであったりするけれどそれでも最初はなんとかやって、「いつか自分のやりたい事」や自分が「良い」と思ったことが、すこしでも人の目につくようにこうし…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)⑦/10年と引き換えに手に入れたものは小金と『知らないユーチューバー』

ユーチューバーやアフィリエイターをやっていた。 この20代でフリーターしながら捻出した時間で目指したのはそんなもの。 「そうしたかった」というより、なんとなしに「不労所得」とか「金持ち」とか「有名人」みたいな「特別なものを追いかけた」みたいな…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)⑥/ジョン・ホークウッドみたいなフリーターだよねオレってさ。

短時間の運送をそのドラテクスキルで颯爽とこなし、 どこかで工事がはじまれば嗅ぎつけて交代制であることをきっちり確認後に馳せ参じる。 苦手な「コンビニ飲食スーパー店員のバイト黄金ライン」を逝かずとも、自らの戦場を渡り歩く遍歴の無職フリーターが…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)⑤/未来の花形職「ワークパイロットマン」免許皆伝ホルダーにいざならん。

「トラック運ちゃんでもやろうかな」って思ったけど。 バリバリの長時間労働や。 アレはすごい。気質的には非常に向いているワンマンソロプレイであるし、メインの職種にするのならばそれでも良いかもしれない。 しかし「時間を確保したい」オレとしてはアウ…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)④/プロ警備マン。それはガードマンか還暦の天下り先か。

警備員がいいなあ。あと何かしらの運転手。 警備の仕事はなんだかイメージがかっこよかった。ガードマンだ。上級職は「アルソック」や「セコム」などが存在する。最上級職はSP(要人警護官)。 まあ実際はこんなエリート警備員じゃあなくて、 交通誘導から始…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)③/手に職をつける万年フリータースピリッツ。

「手に職をつけたほうがいいんじゃないのか?」 この短時間労働というものはなかなか良いものだった。 「人間はこういった単純労働をするなら4時間位がちょうどいい」と確信するくらいに集中力が保てるんだ。 それ以上はダラけるし疲れるし人生はつまらなく…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)②/やはり工場労働が待っている。

結局、短時間の工場へゴートゥーヘブン。 すぐに行けそうなものがやはりコレだったわけで。 工場にも「午前の部」「午後の部」「夜の部」みたいな区分け制を敷いたところがあるということで。あのキノコファクトリーではなかったけれど。 いや、 あったのか…

ニートがフリーランサーで転戦していく人生(仮)①/10年の自由。

さっそく辞めたった。 契約更新の際に更新しなかった。普通に止められた。 「え、いや、辞めるの?」 「いや若いし、センスいいし、助かってたんだけどな~」 「もうすこしやったら?」 「正規雇用の試験受けてからにしない?」 ありがたいことにそれなりに…

ニートアピールしてるだけやで。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村