読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが働いたかもしれないブログ。

無職ひきこもりニートを10年プレイしたひとの妄想劇ブログ。

志持つニートが一人でもやって来て読んでくれればOKだからニートアピールしてるだけやで。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

ニートが語る不登校から帰還兵になった話(仮)⑤/『学内ニート』誕生。ただなんとなく過ぎていく日々と受験戦争途中参戦。

とは言え特にやることもなく。 「友情パワーで戻ってきた」と言うだけであって、この場所で何かをすることを目指してやってきたわけではなかった。 しかしこの事からか、こいつ等と遊ぶ時には最近生まれていた「相違」に対して潤滑油のようなものが働いて摩…

ニートが語る不登校から帰還兵になった話(仮)④/それは友からの「友情」か「誘惑」か。日本学校国へ帰還。

結局、学校へ戻ってきた。 労働の日々もその始めの頃は「まあそれでも戻ったほうがいいかなあ」だなんて思いを抱いたし、「来週にでも行こうかなあ」だなんて考えていたこともあった。 「無知」とは恐ろしいものだ。 当時、「本当に大した考えなんてなかった…

ニートが語る不登校から帰還兵になった話(仮)③/大人たちの戦場に13歳の少年兵が降り立った。

13歳で働いた少年兵がいた。 皿洗いをし、オーダーを聞き付け、承り、厨房へ伝えて、それを自分で調理し、送り届け、お水をお持ちし、会計に応じ、午後休憩には店内の掃除をし、材料の仕込みもして、こんなことを朝から晩まで続けて眠ったと思ったら、 また…

ニートが語る不登校から帰還兵になった話(仮)②/意味もなく。ただそこにある箱庭世界。

「何のためにここに来てるんだろうか。」 オレは13歳の夏にはすでに学校に行かなくなっていた。その年の、というか数日前までの夏休みまで普通に友だちと遊んでいたけれど。 前回「ニートが不登校から帰還兵になった話(仮)①/『遊びたい』からで90点を取っ…

ニートが語る不登校から帰還兵になった話(仮)①/『遊びたい』から90点を取ったんだ。

「何のためにここに来てるんだろうか。」 オレは13歳の夏にはすでに学校に行かなくなっていた。 その年の、というか数日前までの夏休みまで普通に友だちと遊んでいたけれど。 「1点も取れないなら学校へ行くな。」 未だ小学生の時に親父からそんなことを言わ…

ニートアピールしてるだけやで。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村